銀晶 Project Crystallize Silver

東方が大好きな8人が集まって出来たサークル。主な活動は「M.I.W」さんで出されているカードゲーム『vision』の大会を開いたりとか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第3回調布公認大会お疲れ様でした。

第5弾への期待が高まりすぎてとうとう夢にまで見てしまった末期患者の十六夜です。

12/23に行われたVISION調布公認大会ですが、直前まで20名弱程度の参加申し込みしか頂いていなかったためスイスドロー3回戦の可能性を危惧していたら当日枠に6名ほどの滑り込みが入り、結局いつも通りの大会行程で実行することが出来ました。
年の瀬も近いというのにお集まり頂いた皆様、今回も円滑な進行にご協力いただき誠にありがとうございました。

さて、では此度も恒例の上位陣のデッキ拝見に行きたいと思います。

第5位 むぎティーさん

-キャラクター:15-
2 上海人形
2 蓬莱人形
3 小悪魔
3 魂魄 妖忌
3 符ノ壱“パチュリー・ノーレッジ”
2 符ノ弐“パチュリー・ノーレッジ”

-スペル:26-
3 白符「アンデュレイションレイ」
3 奇術「ミスディレクション」
2 時符「プライベートスクウェア」
3 鬼符「ミッシングパワー」
3 木符「シルフィホルン」
3 火符「アグニシャイン」
3 金符「シルバードラゴン」
3 空虚「インフレーションスクウェア」
3 新史「新幻想史」

-コマンド:9-
3 マナの生成
3 強引な取引
3 魔法研究

-サイドボード:10-
2 十六夜 咲夜
3 連携攻撃
2 紅葉狩り
3 風祝の奇跡


3勝1敗でオポーネント差により5位となりましたむぎティーさんのデッキです。

カウンターや除去を一切排除し、小悪魔や幻想生物などの優秀な物量で一気に押し込む瞬間火力の高いビートダウンのようです。
インフレーションスクウェアからのワンショットも決められるような構築になっており、アタッカーの展開が非常に速いため防御体勢の配置が出遅れた相手へ止めようのない強烈な一撃が叩き込まれることもしばしば。
小悪魔とパチュリーの能力を十分生かすために半分以上がスペルになっているのも特徴的です。
相手の残りわずかなライフを掻っ攫うアンデュレイションレイは正にパチュリーならでは。


----------


第4位 天月玲夜さん

-キャラクター:16-
2 上海人形
3 蓬莱人形
3 サニーミルク
3 霧雨 魔理沙
3 符ノ壱“アリス・マーガトロイド”
2 符ノ弐“アリス・マーガトロイド”

-スペル:14-
3 人界剣「悟入幻想」
1 禁忌「フォービドゥンフルーツ」
2 光撃「シュート・ザ・ムーン」
3 新史「新幻想史」
3 紅符「スカーレットシュート」
2 毒符「神経の毒」

-コマンド:20-
3 マナの生成
3 作戦阻止
2 秘密結社
3 強引な取引
2 断罪裁判
2 離反工作
3 瞋怒
2 破滅の呼び声

-サイドボード:10-
1 東風谷 早苗
2 幽鬼剣「妖童餓鬼の断食」
2 疾風「風神少女」
1 禁忌「フォービドゥンフルーツ」
1 光撃「シュート・ザ・ムーン」
3 紅葉狩り


同じく3勝1敗、オポーネント差により4位となりました天月玲夜さんのデッキです。

壱符アリスのエラッタもなんのその、マナチャージを失っても十分強力なキャラクターであることを存分に見せ付けてくれるアリスコントロールです。
コストを踏み倒して撃てる可能性もある強力な偵察カードであるシュート・ザ・ムーンを採用し、あわよくば初期1積みのフォービドゥンフルーツでキーパーツを叩き落そうというキラーコンボのタッチも仕込まれたオフェンシブなコントロールタイプになっています。
サイドボードには定番の風神少女と紅葉狩りでしっかりとノードロック系統や物量への対策を講じ、またエラッタによって撃ちやすくなった種族メタの一つである妖童餓鬼の断食も採用されています。スカーレット姉妹はもちろんのこと、吸血鬼幻想で強化された小型高火力を焼き払うのにも非常に強力です。


----------


第3位 れみりゃ好きなもっサンさん

-キャラクター:17-
3 蓬莱人形
3 サニーミルク
3 霧雨 魔理沙
3 フランドール・スカーレット
3 符ノ壱“レミリア・スカーレット”
2 符ノ弐“レミリア・スカーレット”

-スペル:12-
3 人界剣「悟入幻想」
2 冥符「紅色の冥界」
2 光撃「シュート・ザ・ムーン」
3 新史「新幻想史」
2 紅符「スカーレットシュート」

-コマンド:21-
3 マナの生成
3 作戦阻止
2 秘密結社
3 強引な取引
2 解呪
3 断罪裁判
3 瞋怒
2 恐ろしい波動

-サイドボード:10-
1 符ノ弐“レミリア・スカーレット”
1 冥符「紅色の冥界」
2 禁忌「フォービドゥンフルーツ」
1 光撃「シュート・ザ・ムーン」
3 紅葉狩り
1 収穫祭
1 恐ろしい波動


同じく3勝1敗、オポーネント差により3位となりましたれみりゃ好きなもっサンさんのデッキです。

知っている人は知っているスカーレット姉妹コントロール。
コントロールの根幹部分は一般的なマナチャコンとさほど変わらないのですが、除去カードが少なめな代わりに単体戦闘力が非常に高い大型キャラクターが多く投入されており、回り方によってはワンショット顔負けの高火力を生み出すこともあるようです。
ブロッカー数で不利になりがちな小型物量に対しては弐符レミリアが生み出すサーヴァントと恐ろしい波動で確実に対処できるようになっています。
全体的に重いキャラクターが多いため、天敵となり得るノードロック対策としてサイドボードには紅葉狩りと収穫祭が採用され、序盤展開速度の安定に一役買っているようです。


----------


第2位 Edenさん

-キャラクター:21-
3 サニーミルク
3 リリーホワイト
3 ルナサ・プリズムリバー(幽)
3 リリカ・プリズムリバー(幽)
3 メルラン・プリズムリバー(幽)
3 レイラ・プリズムリバー
3 プリズムリバー伯

-スペル:19-
3 仙符「鳳凰卵」
3 人界剣「悟入幻想」
3 神術「吸血鬼幻想」
3 悲運「大鐘婆の火」
2 神鬼「レミリアストーカー」
2 騒符「ノイズメランコリー」
3 合葬「プリズムコンチェルト」

-コマンド:10-
3 マナの生成
3 強引な取引
1 ディゾルブスペル
3 大寒波

-サイドボード:10-
2 十六夜 咲夜
2 解呪
1 陰陽玉
1 白玉楼の幻闘
1 森羅結界
1 実と虚の境界
2 円環時間


同じく3勝1敗、決勝戦にて優勝者に破れオポーネント差により2位となりましたEdenさんのデッキです。

伯を採用し火力の安定性を高めたノードロックプリズムリバー速攻。
現環境ではトップメタとなるデッキタイプの一つですが、それら対応策を講じられてもなお防御陣を突破出来る打点が存在していたのがここまで上がってきた理由でしょうか。
ご本人はVISION初心者で実は自分のカードを所有しておらず全て借り物、とのことでしたが……それで準優勝まで来られる構築力は見事です。
壁が薄くなりがちである以上はワンショット型に弱いため、サイドボードに咲夜や森羅結界などの強力な防御カードが投入されています。あと数点を押し込む実と虚の境界や着実な1点火力としても運用できる陰陽玉なども起用され、柔軟な運用法の操作が可能になっているようです。


----------


第1位 Schwarzさん

-キャラクター:15-
3 上海人形
3 サニーミルク
3 リリーホワイト
2 魂魄 妖忌
2 フランドール・スカーレット
2 四季映姫・ヤマザナドゥ

-スペル:21-
3 奇術「ミスディレクション」
3 木符「シルフィホルン」
1 神槍「スピア・ザ・グングニル」
3 冥符「紅色の冥界」
3 鬼符「ミッシングパワー」
2 空虚「インフレーションスクウェア」
2 光撃「シュート・ザ・ムーン」
2 新史「新幻想史」
2 幻想「花鳥風月、嘯風弄月」

-コマンド:14-
3 マナの生成
2 連携攻撃
3 強引な取引
1 魔法研究
3 紅葉狩り
2 香霖堂

-サイドボード:10-
2 十六夜 咲夜
1 産霊「ファーストピラミッド」
2 疾風「風神少女」
2 禁忌「フォービドゥンフルーツ」
1 紅符「スカーレットシュート」
2 ディゾルブスペル


4戦全勝で1位となりましたSchwarzさんのデッキです。

いわゆるリアニメイトに、シルフィホルンやグングニルなども投入した非常に攻撃的なワンショット。
即死レベルのキーとなるカードが複数枚分散した状態で採用されており、どれか1つがフォービドゥンフルーツなどで消されても残ったパーツでの畳みかけが行なえるような構築になっています。
シュート・ザ・ムーンは相手ハンドの確認と打点の追加双方を兼ねる要素として起用され、インフレーションスクウェアや花鳥風月、嘯風弄月が引けなくても安心して攻撃始動に入れる強力なサポートカードとして機能するようです。
弱点としては速攻型デッキへの対応力の低さがありますが、その点もサイドボードのフォービドゥンフルーツや各種バーンカードがしっかり補ってくれています。





さて、そして今回は前もって告知しましたとおり、アフターイベントとしてデッキ枚数100枚・初期ライフ50からのオーバーパワーバトルを開催させていただきました。
新幻想史3連射は当たり前、フラン並べても全然平気という阿鼻叫喚の地獄絵図が展開される中をなんとか生き残ったのは以下の6名の方々です。

ゆ~りさん (開花耐久型輝夜コン)
天月玲夜さん (アリスコン+ワンショット)
Dさん (レミリア・輝夜コン)
中村忠利さん (符キャラオールスタービート)
れみりゃ好きなもっサンさん (スカーレットコン+大型ビート)
がゆすさん (ゆゆよーむコン+ワンショット)

本来は8名の方が勝ち残っておられたのですが、賞品であるPR05紅色の冥界の配布枚数の関係上、残念ですがジャンケン公正な方法によって振り落とさせていただきました。
ちなみにその落ちてしまった2名の使っていたデッキは「第1弾各1枚」と「第3弾各1枚」。
VISIONのスターターのバランスの良さが証明される結果となりましたね。

そして、戦績そのものにはあまり関係しないのですが伝説的な試合が行なわれてしまったので簡単に紹介させて頂きますね。
アフターイベントではそのデッキ枚数の関係上、経過ターン数に比例する効果を持ったカードは普段以上に期待値が伸びます。具体的には……というかなんというか、幻想郷の開花の話なのですが。
対戦相手のキャラクターを片っ端から呪符で止め、開花を張ってひたすら耐え続けた結果……最終ターンでのライフが1572、開花のセットカードは60枚超という途轍もない値を叩き出したプレイヤーがいました。最終的にはデッキアウトでの決着となってしまいましたが、あの雄姿は参加者全員の心に深く刻み込まれたことでしょう。

なお、今回も21時30分まで開場していたため、大会終了後もドラフトやフリープレイ、DA,BAの体験などでお楽しみいただけたようで何よりです。
プレイに飢えていた主宰が誰彼構わず地雷をぶつけていたとかそんな噂もありますが気のせい(略)





それでは長々と綴ってしまいましたが、以上をもって第3回VISION調布公認大会のレポートとさせていただきたいと思います。
順当な期間で言えば次回は1月なのですが、普段お借りしている会場が3月上旬まで完全に埋まってしまっているため現在スタッフ一同必死に代替案を模索しているところです。
詳細が決定次第サークル銀晶のWebサイトにてお知らせいたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。
それでは、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



VISIONガイドブックもよろしくね!
スポンサーサイト
大会レポート | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<あけましておめでとうございます。 | HOME | お待たせいたしました!>>

この記事のコメント

大会お疲れ様でした。
僕もいつか行ってみたいです

質問なんですがガイドブックってショップ委託しないんですか? 現地行けないんで・・・(苦笑
2008-12-28 Sun 21:12 | URL | #LjSaPn0I[ 編集]
コメントありがとうございます。
お尋ねの店頭委託に関しましてですが、とりあえず現段階では予定しておりません。
ただ他の方にも同様のご質問を頂いたりしておりますので、ご要望が多いようであればちょっと考えてみようかなと思っております。
2008-12-29 Mon 14:36 | URL | 十六夜 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。