銀晶 Project Crystallize Silver

東方が大好きな8人が集まって出来たサークル。主な活動は「M.I.W」さんで出されているカードゲーム『vision』の大会を開いたりとか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

調布公認大会お疲れ様でした

毎度の如くアフターの人数合わせに参加させられボコボコにされたくろです。

10月31日に開催されました第7回VISION調布公認大会ですが、同日に他大会さんと重なってしまったにも関わらず32名オーバーの方々に集まって頂けました。
ご参加くださった皆様、今回も円滑な進行にご協力頂き誠にありがとうございました。

さて、では恒例となりました上位陣のデッキレシピ拝見に移りたいと思います。
今回は参加人数からの都合上、8位以上を入賞とさせていただいています。

第7位 ゆ~りさん 

-キャラクター:19-
3 サニーミルク
3 霧雨 魔理沙(第1弾)
3 蓬莱山 輝夜
3 八意 永琳
1 フランドール・スカーレット
2 アリス・マーガトロイド(第5弾)
2 西行寺 幽々子(第5弾)
2 比那名居 天子

-スペル:14-
3 奇術「ミスディレクション」
2 神槍「スピア・ザ・グングニル」
2 死符「ギャストリドリーム」
3 光撃「シュート・ザ・ムーン」
1 爆符『メガフレア』
3 想起『テリブルスーヴニール』

-コマンド:19-
3 マナの生成
2 情報戦
2 作戦阻止
3 秘密結社
3 強引な取引
2 断罪裁判
3 是非曲直庁の威令

-サイドボード:0-

3勝2敗でオポネント差により同率7位となったゆ~りさんのデッキです。

1弾のころから存在する輝夜グングというデッキタイプを6弾環境のカードを交えてより安定させたデッキタイプですね。ゆゆ様やギャスト、魔理沙やシュートなどといった汎用性の高いパーツの採用によりただのワンショットとしてではなくビートデッキとしての動きも可能になっているところに柔軟性が見れるかなと。
個人的な注目点としては情報戦を採用している点でしょうか。シュートで落とせないカードでも情報戦なら難なく落とせ、ワンショットへの移行もスムーズに行えるのではないのでしょうか。
今回は時間がなかったらしくサイドボードはなしとのことですがそれでもこの成績はさすがの一言としか言いようがありませんね。

第7位 イナバさん

-キャラクター:20-
3 サニーミルク
3 玉兎
3 キスメ
3 黒猫
3 鈴仙・優曇華院・イナバ(第5弾)
2 八雲 藍(第5弾)
3 火焔猫 燐


-スペル:8-
3 怪奇『釣瓶落としの怪』
3 表象「夢枕にご先祖総立ち」
2 禁弾『カタディオプトリック』

-コマンド:22-
3 マナの生成
3 作戦阻止
2 ミニ八卦炉
3 強引な取引
3 歴史創造
3 香霖堂
3 銀ナイフ
2 嫉視する夜叉

-サイドボード:10-
2 朱鷺色の妖怪
3 天符『天仙鳴動』
1 禁弾『カタディオプトリック』
2 解呪
2 無縁塚

同じく3勝2敗でオポネント差により同率7位となったイナバさんのデッキです。

デッキとしては釣瓶落としと銀ナイフのシナジーを活用した獣/妖怪ビートですね。
6弾環境に突入し総立ちという強力なフィニッシャーを手にいれ大幅に強化されたデッキタイプの一つでしょう。
基本的な流れは種族:獣を並べて歴史創造、及び香霖堂で釣瓶落としや銀ナイフを回収しながら数を展開して最終的には総立ちで大幅な戦闘修正をかけて強力な打点を発生させる、といった動きでしょうか。種族:獣のデッキ回転力に後押しされて大幅に回りやすくなった非常に隙のないデッキ構成だと言えるでしょう。
個人的注目カードはミニ八卦炉でしょうか。大幅に強化されたキャラクターの攻撃を直接相手プレイヤーにたたきこめるのに加えて総立ちを使わない時の打点強化にも役立ついいカードだと思いますね。
サイドボードは対冥界除外カードとダークサイドに焦点をおいた構成でとにかくデッキ自体を回すことに専念している形です。

第6位 嫁を波動の弾にするなんてとんでもない!さん


-キャラクター:22-
2 蓬莱人形
2 上白沢 慧音
3 朱鷺色の妖怪
3 上白沢 慧音(白沢)
3 玉兎
3 キスメ
3 槌の子
3 八雲 藍(第5弾)

-スペル:8-
2 新史「新幻想史」
3 怪奇「釣瓶落としの怪」
3 表象「夢枕にご先祖総立ち」

-コマンド:20-
3 マナの生成
1 秘密結社
2 強引な取引
1 紅葉狩り
3 歴史創造
3 香霖堂
2 無縁塚
3 銀ナイフ
2 思念の看破

-サイドボード:10-
1 禁忌「フォービドゥンフルーツ」
3 禁弾「カタディオプトリック」
1 紅葉狩り
1 恐ろしい波動
1 思念の看破
3 魔力掌握

4勝1敗でオポネント差により6位となった嫁を波動の弾にするなんてとんでもない!さんのデッキです。
基本コンセプトは7位のイナバさんと同じく獣/妖怪主体の釣瓶総立ちデッキですね。
獣のデッキ回転力によるデッキ圧縮と妖怪による総立ちパンプアップによる超火力からのワンショット気味の動きもできるように構築してありますね。
イナバさんと違う点をあげるのであれば、上白沢慧音及び白沢慧音を採用して貫通力を強化して、弱点となるダークサイドを朱鷺色の妖怪で対策できるようにしてある点でしょうか。
いずれにせよこの形のデッキタイプが非常に強力なのが証明された結果となりましたね
サイドボードは相手のサイドインするであろうカードの対策に重点が置かれた形ですね。2本目以降も安定して戦える形になっている構築と言えるでしょう。

第5位 むぎティーさん

-キャラクター:17-
2 上海人形
3 小悪魔
2 ルナチャイルド
3 スターサファイア
2 ルナサ・プリズムリバー(第1弾)
2 フランドール・スカーレット(第1弾)
3 鈴仙・優曇華院・イナバ(第5弾)

-スペル:22-
3 奇術「ミスディレクション」
3 木符「シルフィホルン」
2 冥符「紅色の冥界」
2 神術「吸血鬼幻想」
3 鬼符「ミッシングパワー」
1 神鬼「レミリアストーカー」
2 想起「テリブルスーヴニール」
3 幻惑「花冠視線(クラウンヴィジョン)」
3 要石「天地開闢プレス」

-コマンド:11-
3 マナの生成
2 ミニ八卦炉
2 嫉視する夜叉
2 密命
2 魂の花

-サイドボード:10-
3 白符「アンデュレイションレイ」
2 騒符「ノイズメランコリー」
3 紅魔館
2 幻想の四季

4勝1敗でオポネント差により5位となったむぎティーさんのデッキです。
現在の環境ではあまり見られなくなった低グレイズビートですね。
うどんげ、ルナサ、スターなどといった優秀なアタッカーでライフを削り、最終的にはプレスやシルフィ、紅冥界からのフランドールといったサドンデス要素も含んだ超攻撃的な形にまとまっていると思います。
特徴としましてはマナチャージャーやドローソースといったものをデッキに投入していない点でしょう。
初手をみて相手のライフを削る方針を立てて適宜引いたカードによってそれをサポートしていく形なのでしょうか。自分にはとてもではありませんが使いこなせる自信がありません。
サイドボードは相手への本体火力となりうるものを中心により相手をすばやく倒せる形になっていますね。対策される前に倒す、雅に攻撃は最大の防御を体現したサイドボードと言えるのではないでしょうか。

第4位 FLANさん

-キャラクター:22-
3 サニーミルク
3 メルラン・プリズムリバー(第1弾)
3 霧雨 魔理沙(第1弾)
3 玉兎
1 アリス・マーガトロイド(第5弾)
2 西行寺 幽々子(第5弾)
1 八坂 神奈子(第5弾)
1 古明地 こいし
2 永江 衣玖
1 符ノ壱"八雲 紫"
2 フランドール・スカーレット(PR)

-スペル:7-
2 死符「ギャストリドリーム」
3 光撃「シュート・ザ・ムーン」
1 想起「テリブルスーヴニール」
1 騒符「メルラン・ハッピーライブ」

-コマンド:21-
3 マナの生成
2 作戦阻止
2 秘密結社
3 強引な取引
2 離反工作
2 瞋怒
2 流星祈願会
2 思念の看破
1 運命のダークサイド
3 是非曲直庁の威令

-サイドボード:10-
2 八雲 藍(第5弾)
2 疾風「風神少女」
2 禁忌「フォービトゥンフルーツ」
1 紅葉狩り
2 無縁塚
1 幻想の四季


4勝1敗でオポネント差により4位となったFLANさんのデッキです。
マナチャージを多く取り入れた基盤をしながら、細かい点で他の方と区別をつけている感じのデッキですね
特筆すべき点は、幽霊メルランをデッキに入れた上での序盤からの打点を確保している点でしょうか
序盤からグレイズ0で殴りに行け、中盤以降は奇襲の能力を生かして相手の計算を狂わせるのに大いに役に立ったのではないかと思います
他の点ではフランドールをフィニッシャーに据えることで環境に多い釣瓶をメインから勝てる構築にしているのも考えているかなと
サイドボードは汎用性の広いカードを中心としたピックに加え、幻想の四季などの打点の押し込みにも使えるカードを入れているのが特徴でしょうか

第3位 エノさん

-キャラクター:8-
2 リリーホワイト
2 鍵山 雛
1 玉兎
3 キスメ

-スペル:21-
3 神術「吸血鬼幻想」
3 新史「新幻想史」
3 神鬼「レミリアストーカー」
2 騒符「ノイズメランコリー」
3 怪奇「釣瓶落としの怪」
3 本能「イドの解放」
2 想起「テリブルスーヴニール」
2 豊符「オヲトシハーベスター」

-コマンド:21-
3 マナの生成
3 強引な取引
2 魔法研究
3 紅葉狩り
3 香霖堂
3 宏観前兆
1 思念の看破
3 魂の花

-サイドボード:10-
1 鍵山 雛
1 悟入幻想(PR)
2 禁弾「カタディオプトリック」
2 銀ナイフ
3 閉ざされた瞳
1 魔力掌握


4勝1敗でオポネント差により3位となったエノさんのデッキです
吸血鬼幻想とレミリアストーカーを用いた超速攻デッキですね
キャラクターはわずか8枚しか採用されておらず、デッキの大半をドローカードで埋めた上で爆発力に特化した形といえるのではないでしょうか
注目すべき点としては、やはり魂の花でしょうか
たとえ新幻想史を3回使ってこちらのライフが0になろうとも最後に残ったラストターンで相手を倒すことができれば全く持って問題ないという発想から積まれているものかと思います
サイドボードは主に対フォビとなっており、除去対策はほとんど積まれていない様子です
最もこの形であるなら相手にターンを渡さないでしょうし問題ないとも取れますが……
サイドから釣瓶ギミックが本格的に積みこまれるのもポイントですね


第2位 沙月玲朱さん

-キャラクター:22-
3 サニーミルク
3 霧雨 魔理沙(第1弾)
3 玉兎
1 アリス・マーガトロイド(第5弾)
2 八雲 藍(第5弾)
2 西行寺 幽々子(第5弾)
1 八坂 神奈子(第5弾)
3 古明地 こいし
2 永江 衣玖
2 符ノ壱"八雲 紫"


-スペル:11-
3 死符「ギャストリドリーム」
3 光撃「シュート・ザ・ムーン」
1 爆符「メガフレア」
1 想起「テリブルスーヴニール」
3 表象「夢枕にご先祖総立ち」


-コマンド:17-
3 マナの生成
2 秘密結社
3 強引な取引
2 離反工作
2 流星祈願会
2 思念の看破
3 是非曲直庁の威令


-サイドボード:10-
1 東風谷 早苗(第3弾)
2 疾風「風神少女」
2 禁忌「フォービトゥンフルーツ」
2 無縁塚
1 恐ろしい波動
2 魔力掌握

おしくも決勝で敗れ、4勝1敗でオポネント差により2位となった沙月玲朱さんのデッキです
一般的なデッキの基盤を用い、衣玖とこいしを用いたビートダウンデッキですね
特徴的な点としては、こいしのスペルであるご先祖総立ちを3枚積んでいる点でしょうか
本人曰く、衣玖が良く除去されるのでそのあとに使ってキャラを強化してビートするワンショットギミックだとか
もともと妖怪は能力的に優秀なものが多く、このデッキには計12枚投入されているので中盤以降には十分にフィニッシャーとなりえたのではないのでしょうか
サイドボードは流行りの釣瓶落としデッキやレミストを中心とした対策で、抜かりのない構築となっています

第1位 おたからさん

-キャラクター:25-
2 蓬莱人形
2 橙(第1弾)
3 サニーミルク
1 朱鷺色の妖怪
2 射命丸 文(第5弾)
2 西行寺 幽々子(第5弾)
1 八坂 神奈子(第5弾)
3 四季映姫・ヤマザナドゥ(第5弾)
1 符ノ壱"八雲 紫"
3 霧雨 魔理沙(PR)
2 レミリア・スカーレット(PR)


-スペル:7-
3 死符「ギャストリドリーム」
2 疾風「風神少女」
2 光撃「シュート・ザ・ムーン」

-コマンド:18-
1 作戦阻止
2 秘密結社
3 強引な取引
2 離反工作
2 瞋怒
2 恐ろしい波動
2 浄玻璃鏡
1 魂の花
2 是非曲直庁の威令
1 奪われた叡智

-サイドボード:10-
2 水橋 パルスィ
1 八坂 神奈子(第5弾)
3 豊符「オヲトシハーベスター」
3 無縁塚
1 恐ろしい波動


5勝0敗で1位となったおたからさんのデッキです
マナの生成や玉兎などといった最序盤の加速を犠牲にし、その分他のカードパワーを高めた低速のコントロールデッキですね フィニッシャーは劣勢においても逆転の可能性を大いに秘める能力を持つレミリアと鏡映姫の2本柱のようです
特筆すべき点はその独特の構築全てと言って差し支えないでしょう 1枚刺しのカードが他のプレイヤーと比べても圧倒的に多く、様々な状況に対応できるような柔軟性の高い構築だと思います
また、メインから風神少女や恐ろしい波動を多く積むことで低速デッキが苦手とする小型速攻にも耐性をつけた形となっています
サイドボードは低速デッキの弱点を緩和すべくオヲトシが3枚積まれていますね これによってノードロックなどとあたっても2戦目以降優位に進めることが可能なのではないでしょうか

本戦終了後は恒例のアフターイベント開催となりました
詳しいことは割愛しますが、キスメがマナチャージ(3)を持っていきなりチャージし始めたり、ディスカード→メイン→ドロー→メンテナンス→アクティブとターン進行が逆になったりと毎度恒例の混沌としたアフターになった感じがします

アフター終了後は2130まで会場していたのでフリープレイを楽しんでもらえたようでなによりです

次回調布公認は4/10の特殊構築を予定しておりますので、何卒よろしくお願いいたします

文責:くろ







スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:1 |

第七回調布公認大会開催のお知らせ

先日執り行われた東方秋紙舞に夜行バスで参加してきたVISION狂のくろです。
何故か優勝者にあたったりしてボッコボコにされて帰ってきました。

さて、題にも書いてありますが、第七回調布公認大会の開催が決定いたしましたのでここに告知をさせていただきます。

日時
  2009年10月31日(土)
 
  場所
  調布文化会館たづくり 10階 1002学習室
  
  タイムテーブル 
  09:30  開場・受付開始
  11:00  大会開始
  16:00  大会終了

   大会終了~
   アフターイベント:???
   フリープレイやドラフト戦など

   21:30  完全撤収

今回は通常構築での大会となりますが、予めレギュレーション等には目を通した上での参加申し込みをよろしくお願い致します。
今回は前回前々回と日程が被ってしまった千葉公認の主催者様方と予定の調整をし、他の大会とは日程が被らないように調整した……つもりではありましたが八王子公認大会様と日程が被ってしまいました。
どちらも京王線沿いということですので交通の都合の良いほうを選ばれるのをお勧めいたします。

それでは、用件のみで恐縮ですが失礼いたします。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。